素桜神社の神代桜

 長野市街地からそれほど離れていない山間の集落の一角に神代桜はあります。標高約700mで、善光寺の辺りが約400mですので300mほど高度を上げます。樹齢は約1200年で、昭和10(1935)年に国の天然記念物に指定されました。

神代桜の伝承(説明板より抜粋)
 この木は、その昔素戔嗚尊等(すさのおのみこと)がこの地で休んだとき、持参した桜の杖を池辺に挿したものが根づいて成長したものと伝えられ、神代ザクラ又は、素ザクラと呼ばれている。
 上記のような伝承や
謡曲「素桜」(説明板より抜粋)
 長野の住人が桜見物に来ると一人の里女が「この桜は昔、神が植えたもので神代桜と呼ばれ、たぐい少ない木なので素桜とも言う。御神体は八坂刀売命(やさかとめのみこと)」と教える。
 男が桜の下でまどろんでいると、里女は花の精となって現れ、桜を賛美して舞い、明け方、春霞とともに消えて行く。
 この伝説から謡曲「素桜」が作られ、毎年桜が咲く頃に、この唄が捧げられています。
 
 桜は、山間集落の小さな神社(素桜神社)の境内に立ち、ごつごつした岩のような幹からはいくつもの枝が放射状に伸び、たくさんの花を咲かせます。旧文部省の説明板には目通り11.3mと書かれていますが、現在はその半分くらいかと。近年樹勢の衰えが目立ち、平成4(1992)年に地元の有志の方々が神代桜保存会を立ち上げ保護しています。

 平成17(2005)年に初めて訪れたときには、枝いっぱいにたくさんの花を咲かせて樹勢も旺盛でした。しかし最近は天候の不順や台風などの影響か、2012年にはローカルニュースに取り上げられるほどに枯れ枝も目立ち花付きも悪くなってきたので、下の写真のようにロープが張られ保護しています。

「弱ったサクラを治療しています。花が咲いているあいだはロープの中に立ち入らないようお願いします」撮影日:2012年04月22日

素桜神社の神代桜の見頃は?

素桜神社の神代桜の見頃は、例年4月下旬~5月上旬頃です。
訪れた2014年04月27日は、満開でした。
※天候により開花の時期はズレますので、長野市の観光協会等にお問い合わせ下さい。

素桜神社の神代桜データ

直近訪問日 2014(H26)年04月27日(木)14:15頃 曇り[満開]
よ   み すざくらじんじゃのじんだいざくら
所 在 地 長野市泉平(いずみだいら)
見   頃 4月下旬~5月上旬頃
景   観 一本桜
種   類 エドヒガン群:エドヒガン(江戸彼岸・東彼岸・婆彼岸)
周   囲 11.3m 樹   高
樹   冠 東西約30m/南北36m(旧文部省説明板より)
樹   齢 約1200年
説 明 板 あり 標   柱 あり
文 化 財 国天然記念物:1935(S10)年12月24日指定
まつり名称
まつり日程
ライトアップ

ギャラリー

撮影日:2005年04月27日(上・左下)/2011年04月27日(右下)
撮影日:2011年04月18日(写真5枚の連結)
撮影日:2011年05月01日(写真中央、半楕円が神代桜)

素桜神社の神代桜付近の駐車場とトイレ

駐車場:道に駐車スペースあり。
トイレ:開花期間中のみ簡易トイレあり。約1.7kmの距離にさくらと言う名の公衆トイレあり。

素桜神社の神代桜付近の地図

20109smap
 1:説明板
 2:旧説明板
 3:謡曲「素桜」説明板
 4:標柱
 5:標柱(現在は無し)
 6:素桜神社
 ※下に写真


大きな地図(別窓)で表示 桜マップ

1:説明板(長野県教育委員会)  2:説明板(旧文部省)
3:謡曲「素桜」説明板

旧文部省の説明板より
神代桜(別名 素桜)
此ノ桜樹周囲11.3メートル
地上1.5メートルヨリ三大主幹ニ別レ
東西約30メートル南北36メートル余ニ及ブ枝翼ヲ張リ
開花ノ季節ニハ盛観ヲ呈ス
樹種ハ東彼岸(江戸彼岸)ト云フ樹齢二千年ニ達センカ
本県下他ニ比類ナキ老樹ナリ
                       文部省

4:標柱 5:標柱(現在は無し) 6:素桜神社

最寄りの日帰り温泉・道の駅

◎日帰り・立ち寄り温泉
 ・うるおい館(裾花峡温泉):約8.4km

◎道の駅
 なし

アクセス

※中部横断自動車道は、一部未開通です。

◎最寄りIC:上信越自動車道 長野IC

 長野ICで降りて約14.8km。
 1:インターを降りて、最初の交差点(長野インター)を右折。
   (3車線のうち、右と真ん中が右折レーンで、真ん中の車線を進む)
 2:信大前交差点を左折して国道406線へ。
 3:約1.7km先の頼朝山トンネル東交差点を左折。
 4:約400m先T字路を右折して県道76号線へ。
 5:約2.5km先、道なりに左へ。(芋井郵便局までは行かない)
 6:約900m先、鋭角に右折して山の上の方へ。約1.4kmで神代桜。


■道路情報
日本道路交通情報センター
NEXCO東日本 ドラぷら
NEXCO中日本
NEXCO西日本


◎高速(特急)バス:長野駅前下車 ※詳細は各社HPでご確認ください。

 A.成田空港・東京DR―長野:アルピコ交通成田空港交通
   夜行便:約7時間 ※長野駅下車(終点)
 B.東京駅(八重洲口)―長野:どっとこむライナー昌栄高速運輸
   昼行便:約5時間~5時間40分 ※長野駅東急シェルシェ前下車
 C.新宿―長野:どっとこむライナー昌栄高速運輸
   昼行便:約4時間30分~50分 ※長野駅東急シェルシェ前下車
 D.新宿―長野:アルピコ交通京王バス
   昼行便:約3時間45分/夜行便:約5時間30分 ※長野駅下車
 E.池袋―長野:どっとこむライナー昌栄高速運輸
   昼行便:約4時間~4時間50分 ※長野駅東急シェルシェ前下車
 F.池袋―長野:長電バス西部バス
   昼行便:約4時間20分 ※長野駅前下車
 G.名古屋―長野:アルピコ交通名鉄バス
   昼行便:約4時間50分 ※長野駅下車(終点)
 H.愛知(金山)―長野:アルピコ交通名鉄バス
   昼行便:約4時間50分 ※長野駅下車(終点)

 I.大阪・京都―長野:アルピコ交通阪急バス
   昼行便:約6時間30分/夜行便:約9時間30分
   ※長野駅下車(終点)
 J.神戸―長野:長電バス南海バス
   昼行便:約8時間40分 ※長野駅下車
 K.神戸―長野:どっとこむライナー昌栄高速運輸
   昼行便:約8時間40分 ※長野駅東急シェルシェ前下車
 L.新潟―長野:長電バス新潟交通
   昼行便:約3時間40分 ※長野駅下車


◎信州まつもと空港:HP

 ●札幌(新千歳空港)―信州まつもと空港:1日1便・約1時間30分
 ●福岡(福岡空港) ―信州まつもと空港:1日2便・約1時間50分
 ●大阪(伊丹空港) ―信州まつもと空港:1日1便・約1時間
  ※大阪便は8月のみ運行
 ○バス:信州まつもと空港-松本バスターミナル(約30分)
 ○レンタカー:信州まつもと空港カウンター
 ・オリックスレンタカー
 ・Jネットレンタカー
 ・トヨタレンタ楽ティブ
 ・タイムズカーレンタル


◎最寄りの駅:

 ○長野駅
 (北陸新幹線・信越本線[篠ノ井線・しなの鉄道]・北しなの線・長野電鉄)
 ●東京方面から[北陸新幹線]
  ・JR東京駅→JR長野駅:約1時間30分
 ●名古屋・大阪方面から[東海道新幹線+中央本線]
  ・JR新大阪駅→JR名古屋駅:約2時間
  ・JR名古屋駅→JR長野駅:約3時間
 ●北陸方面から[北陸新幹線]
  ・JR金沢駅→JR長野駅:約1時間


◎路線バス:

 アルピコ交通=長野駅善光寺口(西口)7番のりばから【73】県道戸隠線。
 坂額バス停下車。約30分。桜まで約1.4km上り坂。
 ※時間や便数等は アルピコ交通 でご確認ください。

◎タクシー:

 JR長野駅東口及び善光寺口(西口)からご利用いただけます。

大きな地図(別窓)で表示 のりばマップ


◎レンタカー:

 ●長野市
 ・駅レンタカー:長野駅善光寺口
 ・オリックスレンタカー:長野駅前店・長野店
 ・Jネットレンタカー:長野駅東口店
 ・ジャパンレンタカー:長野店
 ・トヨタレンタ楽ティブ:長野店
 ・ニコニコレンタカー
 ・日産レンタカー:長野店・長野駅東口店
 ・レンタカーならニッポンレンタカー:長野駅東口
 ・バジェットレンタカー:長野駅前店
 ・タイムズカーレンタル:長野店

参考


関連記事

長野県の天気

カレンダー

2019年4月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る