アーカイブ:2019年 1月

  • 保壽寺のしゃくなげ

    駐車場から参道をあがり、 山門(室町時代:黒門と呼ばれる)をくぐると、 斜面一面にシャクナゲが咲き乱れる景色が飛び込んできます。 境内は自然庭園で、 250年以上前から代々ご住職が手入れをされ守られてきました。 …
  • 無量寺の枝垂れ桜

     昔の面影が色濃く残る茂田井宿は中山道の間の宿で、望月宿と芦田宿の間にあり無量寺はその南にあります。  無量寺は延暦寺の末寺で、本尊は薬師如来(室町時代のもの)、長保5年(1003)3月創立とされるお寺で、入口と境…
  • 素桜神社の神代桜

     長野市街地からそれほど離れていない山間の集落の一角に神代桜はあります。標高約700mで、善光寺の辺りが約400mですので300mほど高度を上げます。樹齢は約1200年で、昭和10(1935)年に国の天然記念物に指定…
  • 巡礼桜(塩生の江戸彼岸桜)

     長野市街地から西に延びる国道19号線沿いに小市地区はあります。その昔、篠ノ井追分より分かれた古道が西の山沿いを北上して小市の渡で犀川を渡り(右へ行けば善光寺へ)、さらに山を上り小野平から下峠を越え戸隠へと続く道が通…

カレンダー

2019年1月
« 5月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る