御魂山の神代桜のお花見情報

  • 2015/4/7
  • 御魂山の神代桜のお花見情報 はコメントを受け付けていません。

木島平村は米どころ。
田園風景が広がる山あいの村。
そういうところにこの桜はある。

馬曲温泉へ向かう県道354号線から少し入ったところに、
福寿草の群生地がある。(入口に案内看板あり)
そこからさらに奥へ入ったところ、
道より一段高いところに「御魂山の神代桜」は枝を広げていた。

太さ約4.5m。
高さ約26mの堂々とした木である。

樹齢は約400年(推定)の古木で、
幹はごつごつとコブだらけ。
すぐ隣の若い桜の幹はきれいだ。
長い年月を生き抜いてきたことをうかがわせる。

説明板によると、
この一帯は官林(かんりん:国有林の旧称。)で、
明治末期に村に払い下げられ、
御魂山公園として管理してきた場所。

大きさ等立派なことから誰言うことなく「神代桜」と称し親しまれた。
終戦前の忠魂祭当日等には、
樹下で盛大な酒宴が催された。
往郷に伝わる民謡に、「桜まだかや 御魂の山 平菜種の花盛」と謡われている。

昔から人々に愛されていたことがわかる。

御魂山の神代桜の情報

直近訪問日 2013(H25)年04月28日(日)15:35頃 快晴[見頃・上部花芽少ない]
よ   み みたまやまのじんだいざくら
所 在 地 下高井郡木島平村 往郷大沢入(おうごうおおさわいり)
見   頃 4月下旬頃
景   観 一本桜
種   類 エドヒガン群:エドヒガン(江戸彼岸・東彼岸・婆彼岸)
周   囲 4.52m 樹   高 26m
樹   冠 樹   齢 推定樹齢400年
説 明 板 あり 標   柱 なし
駐 車 場 あり ト イ レ なし
文 化 財 村天然記念物:1987(S62)年02月19日指定
まつり名称
まつり日程
ライトアップ

御魂山の神代桜付近の駐車場とトイレ

56203p
●駐車場は、
 左:福寿草群生地の駐車場、右:桜前の駐車スペース
●トイレなし。
 4月中旬頃福寿草祭りが開催される。その時には簡易トイレあり。
 桜の開花は福寿草祭り後。

御魂山の神代桜の地図

56203smap
1:説明板
2:標柱
3:石碑


大きな地図(別窓)で表示 桜マップ

御魂山の神代桜へのアクセス

◎最寄りIC:上信越自動車道 豊田飯山IC
 豊田飯山ICで降りて約14.1km。

 1:インターを降りて、最初の交差点(豊田飯山インター入口)を右折。
 2:道の駅「ふるさと豊田」が右手にある。
 3:長い下り(国道117号線)。
 4:五位野の交差点を直進。
 5:約1.8km先のY字路を右へ(飯山バイパス、千曲川沿いへ)。
 6:右手に橋が見えてくるのでその橋で千曲川を渡る。(新町交差点を右折。)
 7:渡り終えた交差点を左折。
 8:県道38号線を道なりに進み、蛭川橋交差点を右折して川沿いを進む。
 9:橋を渡り、大橋交差点を直進。
 10:T字路を右折。
 11:県道451号線とぶつかるので十字路(止まれ)を左折。
 12:約1.4km先、右手に火の見櫓が見える。
 13:その一つ先の道を右折。(入口にフクジュソウ群生地の看板あり、道狭し。)
 14:県道354号線から約800mで桜。

◎最寄りの駅:北陸新幹線(長野経由) JR飯山線 飯山駅

◎バス:長電バス
 野沢線 中村バス停下車 約3.6km(登り坂)。

◎タクシー:北陸新幹線(長野経由) JR飯山線 飯山駅前
 飯山駅前からご利用いただけます。
 
◎レンタカー:長野地域 / 北信地域

御魂山の神代桜で参考にしたもの

◎ホームページ木島平村HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

長野県の天気

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

信州のマップ&一覧表

ページ上部へ戻る